2017年7月6日木曜日

新宿区から中野区へ

先月末に、中野区へ引っ越しました。

1ヶ月くらい前に、webでよくある引っ越しサービスサイトで見積もりを家内にとってもらったんですが、まぁ多いですね。メールと電話の嵐。

僕が以前、引っ越すときも多かった、、、電話とメール。

あそこまでやらないとダメなんでしょうか。

あと、価格のひらきぐあい。

大手の会社(CMでよくみかける)はパンフレットも充実していて、いたれりつくせりといった感じですが、高いんですよね。

あまり聞かない会社との差は2倍ありました。

大手は16万ぐらいかな、家族3人で2DKから2LDKへの引っ越しが。
最終的にお願いしたところは、4万5000円でした。

この差はどっからうまれるんでしょう。

1日にこなす回数もあるのかも知れないし、CMを流しているから経費もあるのかもしれない。
サービスの違いもお願いしてみないと、実際のところはわからないけど比べられないんですよ。

頻繁に引っ越しをしないから。

引っ越し作業を終えてみて、問題はなかったんです。積み残しももちろんなかった(これは事前に確認しました)

丸投げで家具の梱包からすべてお願いしたいとなれば、それなりのお金を払わなければならないんでしょうが、時間もかかってしまうんだろうな。

今回、時間をかけたくなかったんで正解でしたね。自分一人の時は家具も分解してあげてましたから。

あ、それと重要なのは最初にモノを減らすことですよ。