2017年7月13日木曜日

90年代

このブログでもyoutubeで拾った、僕が10代後半から20代前半のあいだに観ていたり聴いていたバンドを、インターネットで見直しています。

もちろん20代中盤から30代でも、音楽やファッションに関わっていたので聴いたりしていましたが、やはり仕事でもなく純粋にファンとしてこの手の音楽を聴いていたのは、記憶に残り今のベースにもなっているのが再認識できました。

洋服の企画デザインを担当していた時は、ファッションに集中するあまり音楽を軽視していました。

気持ちや考えは移り変わっていく。これは事実だと思います。

ただ、どこかで戻ってくる。

10年とか言われますが、僕は今なのかもしれません。

ハードコアに傾倒していた時期は、グランジやミクスチャーに対してあまり関心をよせず、どこかハードコアを聴いているほうがカッコいいといった感覚でした。

もちろんオープンマインドを知ったのもハードコアですが。

ハードコアパンクやハードコアラップだけじゃない、カッコ良さってあるんです。

これからもちょこちょこ紹介していきたいですね。僕の経験と知識で。