2017年8月3日木曜日

Nikon 35 ti


Nikon 35 ti

コンパクトフィルムカメラをいままで何台かつかってきたなかで、写りに関してはかなり信頼できるカメラです。オートフォーカスもしっかりしてるのも嬉しい。
少し前までつかっていたOlynpus μは、使い勝手はいいんですがオートフォーカスをはずしていまうのが残念な機種でした。

Nikon 35 tiはファインダーがクリアじゃないのと、操作性さえのぞけばかなりイイ線いってます。コンパクトカメラをメインにしてしまうと、一眼レフの出番が減っていくんでおさえてるんですが、これ持ち出すとGR1が手元にない今では信頼できるパートナー的なカメラになりますね。

フラッシュの操作がちょっとつかいづらい(のちに改良されているのもるようですが)トコも愛嬌です。そこまで気にして使わないんで。



スマートフォンの影響もあるから、パッと出してパシャってやる感覚でいいと思うんですよね。
撮影する瞬間だけきちっと固定してやれば、そこまで手ブレしないし。感じたままにシャッターきればって個人的には思っています。

プログラムオートで十分かな。

中古市場だと値段が高いのがネックだけど、適正価格で手に入れる機会があるならオススメしたいコンパクトカメラです。


トップカバーのデザインがクラシックで好き。↑