2017年8月2日水曜日

BITTER END

ある意味究極の流行りに乗っかっちゃった曲。スラッシュメタルバンドは当時、ミクスチャー路線に傾くのが多かった。ラップ調の歌い方か、チョッパーベースもしくは ちょいファンキー路線のギターフレーズといったノリ。BITTER ENDもそんな感じで、当時レコード屋で働いていなかったら聴くことはなかったと思う。もし、どっかのレコ ード屋に通っていて、 CDにポップでミクスチャーどうこうと書かれていたら買った可能性もあるけどね(笑 それぐらい流行っちゃった音楽ジャンル。いまから思い返すと 面白かったんじゃなかったのかな。既存のスタイルをブチ壊したスラッシュメタル。そこへやっぱりジャンルを壊したレッドホットチリペッパーズを、はじめとしたフィッシュ ボーンなどのバンド達。それらがなんの偶然は同じ時期に存在した。それを見つけ出した僕らみたいな連中。ほんとの意味でのミクスチャーだった。面白かったんだ。 周りのモノに。音も洋服も。いまも楽しめているんだろうか。