2017年8月9日水曜日

ANTHRAX



アンスラックスの唯一のRAP SONG," I'm The Man "です。
これをHIP HOP側から見るといまひとつなのかもしれません。

僕なんかこの頃はRAPについて、そこまで詳しくなかったんで十分楽しんで聴いてたな〜。
アンスラックスは洋楽を聴きまくっていた高校生のとき、はじめてスラッシュメタルを知ったバンドであり大好きでした。

短パンスタイルに、ベースボールキャップを後ろ向きにかぶるのは王道ですね。


この当時はメタリカとメガデス、スレイヤーと並んで4天王みたいに言われていました。
中でも浮いていたのがアンスラックスじゃなかったかな(笑

ほかの3バンドが黒ずくめで、ピチッとしたパンツを履いていたのにアンスラックスだけは短パン!
衝撃受けましたね。ヘビーメタルはスリムな黒デニムってイメージだったから。

まわりでもメタリカは人気があって(といっても少数)アンスラックスはその奇抜なイメージもあってか少し敬遠されていたんです。ただ、僕一人だけにはあまりにかっこよく見えたんですね。他のバンド達より。

スケートボードやハードコアパンクを教えてくれたのも、アンスラックスだったんだと今でも
思っています。

来日公演も何度か行きましたし、メンバーと話す機会も何度かありました。
原宿でお店やっていた時に、ジョーイ以外のメンバーが入ってきたのは嬉しかったな〜。
まさか目の前に現れるなんて考えもしなかったし夢のようだった。

まだ、京都にいた頃だから高校生か、その時に買ったバンドTシャツもアンスラックスが最初じゃなかったかな。ネックレスとか買ってたし。

短パンにも憧れましたね。なかなか売っていないのと、売っている場所やブランドもわからない。似たようなのも売ってない。スニーカーも。

スケートボードだけ安いの買ったけど、トリックがわからず持っているだけの毎日だった。
どっかのデパートにあったコンプリートのデッキ。


掘り下げてCD買って聴いていけばいくほど真似できない(笑
青春真っ只中の高校生活のときに、そんなバンドばっかり聴いて格好真似したくて探してた毎日。バイトもしてなくて毎日聴いてたCD。ラジオでテープに録音したスレイヤー3曲とビースティボーイズの3曲を、擦り切れる勢いで聴いていた毎日。

それぐらい衝撃的だったバンド達。

東京出てきてやっと、やっと真似できた(笑 のは嬉しかったな。

そんなもんです。最初は。
アンスラックス観ていて思い出しました。

思い出話になってしまいましたが、思い入れのあるバンドなんです。