2015年8月9日日曜日

2015/8/7

PENTAX K-50 3週間前に行った時より、人の数は減っていたんだけどその場にいる人の出す熱量に差は殆どなかった。高校生のスピーチから議員のスピーチまで年の上下関係は一切ナシ。 目をそらす事が出来ない空間をつくりあげていたと思う。近くにあったテントを写真撮らしてもらっていて気付いたのが、地下鉄に消えていくスーツ姿のサラリーマンやOLの人達と違和感なく近い位置に存在していたこと。怪訝な顔で通り過ぎていくOLもいた。多分、日常の出来事でたまにしか行けない僕とは違った見方なんだろうと思う。これも慣れになるのかな。たくさんチラシをもらい、あ〜これってライブハウスの終了後に配ってくれるチラシと似た感覚だなって。という事は近いんだろうね、メジャー感のない部分が。このチラシを帰りの電車を待つホームでベンチに座りながらめくって見る行為も同じだ。ウン。