2012年7月29日日曜日

昨日は、久々にチャリで少しだけロングライド。桜木町から逗子まで向かい、ビーチで友達と楽しんでその後は大磯まで行きました。どちらも楽しかったんだけど、今思い出すと両極端な集まりで、その辺りバランスがとれてたような気がしますね。逗子はわかりやすいビーチで人も多い。どんどんハイテンションになっていくんだろうノリ。大磯は地元のの人たちに混ざっての催しもの。 でも、俺はチャリで目的地に向かうのが一番したかったことなんでチャリを漕いでる時間が一番楽しかった。 しんどい時もあるんだけど、そのしんどさに身を委ねて次はあの坂をどうしようとか、前から右折してくるのかな、あの車とかね。考えて漕ぐスピードに強弱つけたり全力で漕いだり、少し止まってみたり止まって空をみたり風を感じたりチャリの状態をチェックしたり。やる事ってたくさんあるんだよね。もちろん自分の身体の調子を自分に相談しながら(これ大事でしょ)ファッションも俺には重要。 今、世の中の便利なものから何とか離れたい。っていうか俺に必要な便利さは今は最小限に抑えて、必要な人がいるのであればそちらに譲る。それは平日の仕事のときでも同じであって、 最近というか、3日ぐらい前にノートパソコンを新調した。mac book proにしてメモリも増設。あとはイラストレーターだけ。久々にmac周りの事をゲンちゃんに教わりながら組み上げましたよ、PC環境。 周りの設備というか、家具とかはお金を払ったりしたりすればまぁ、大体は揃うと思う。でも身体の中はそうはいかない。自転車や食事はそのバランスを上手くいくかいかないか気づかせてくれてる部分。服もある意味そういう役割あるかな? チャリに興味の無い人に、チャリの事を説明するのって難しい。乗らないとわからない部分が多いから。ピストに関しては乗ってみないと分からないんだけどホント身体の一部。合体だよね。そこに色気を感じるかな。俺は自分のピストを誰か他人が乗っているのを客観的に見てる時に、ピストの良さを見つける。あ〜、アレに俺はまたがってるんだな〜って。ああいう風に映るのかって。それならこう乗っていこうかなってなるんだよね。 つらつら書いたけど、楽しいんですよ。自転車が(笑)それにカッコいいし(笑)