2016年4月16日土曜日

最初

NIKONOS-VI   九州がとんでもない事態になっています。現地にいないので詳細はもちろん不明です。 ただ、阪神淡路大震災、東日本大震災と被災はしていなくても、同じ国で起こったこと として目にはしているわけです。離れた場所といってもやはり同じ国で生活している人 たち、すなわち日本人なんです。裕福な消費していくだけの生活が悪いとは言わない ケド、モノを消費するコトだけ繰り返して満足感を得ていくことは精神的にも身体にもイ イのかなって、いつも考えています。ゴミ屋敷って話題になるんですけど、、、アレも消費 を止められない欲望の最終地点じゃないでしょうか。年齢を重ねていけば、正しいことと おかしいことの判断がつかなくなっていく気がしますよ、現代は。普通は逆じゃないのか な。育ってくる人たちに伝えなきゃいけないのに、先にいなくなる人が、伝えるどころか 間違いを示している。地震、噴火といった自然の力を見ていればわかるのに、、、。