2016年6月30日木曜日

Tajima Hal • SP404 Live Set • LeMellotron.com

2016年6月29日水曜日

ピラミッド

スーツ着た人と作業着の人、どちらが偉いとかないです。
年齢が上とか下とか、もう関係ない時代。
国籍なんて全く関係ない。いつまでも自国民だけもの世界ではいられない。
入ってきて流出していく、常に動く時代に突入していたのが街に出ると感じられる
ようになってきています。これから5年後もしくは10年後に向けて今のままを続
けることは出来ても、それ以上の何かは大きな木にとまっているだけでは変化しな
い事は確実な感じ。

2016年6月26日日曜日

インスタグラム

インスタグラムにもアップしたこちら。ブローニーフィルムの練習も兼ねたモノでした。大きい画像のほうが繊細さが伝わるのかと思ったけど、あんまり関係ないというか僕の撮り方だと生かされてないのかも。GA645は気軽に使えるんで楽しい(コンパクトカメラ並みだ)フィルム感度100だけど、ブローニーだと感度50も手に入るんで試したい。

2016年6月21日火曜日

理解

これの最後のほうにストレイトエッジについて触れているけど、まず聴いたことあるのかな。音楽(笑

<iframe width="420" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/nFUqrzCZOuo" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>


2016年6月16日木曜日

楽しいコト

面白いと感じているコトに理由(言い訳)はいらないと個人的に思っています。なにか始めようとした時に、過去のデータやらなんやら気にしていてもどうしようもありません。僕は僕以外の人の過去のことにはこだわらないし、その人の歩んできた道の正解間違いにどうこう言う気にもなりません。なにか見つけたら挑戦してみればイイだけです。それだけです。ただ、周りを見渡して誰もやっていなさそうなトコを常にさがしています。ブログを書き出す前、20代前半、、、いや10代から、、、洋服に興味を持ち出した頃からどこかでそれを体現していた。思春期に誰もがアイドルに興味を持ちだす、そんな時にメタリカやアンスラックス、スレイヤー、メガデスを狂ったように聞いていた。太いパンツの制服や丈の長いスカート、ヤンキーがカッコいいとされていた時代に、一人で京都河原町通りにあったDEPTへ古着を買いに(あまり買えなかったケド)もしくはチェックしに通っていたのも他人と同じがイヤだったから。有頂天、ラフィンノーズのフライヤーを見て行くことはなかったけど興味津々で毎回眺めていたのもその頃。僕の歩んできた道はあまり変わってないのかな〜って。その時は面白かったっていうのは同じです。とにかく一般的な道徳あるモノじゃないっていうのが面白い。そこに理由はないんですよ。

インスタグラム面白いですね。あとのSNSは今の時点では起動する気にもなれません。
売るためや宣伝のためのインスタグラムの画像には興味ナシ!

メルカリ面白いですね。それ以外のショッピングサイトのSNSはつまらないですね。
ハチャメチャな値段のつけ方にドキっとします!


最近はそんな感じ。あとはソフトバンクからさよなら〜したいです。

2016年6月14日火曜日

最近のお気に入り

最近撮ったなかで気に入ってるのはコレ。現像を頼むときに間違えて指示してしまったんでこのような色目だったんだけどそれが逆にイイ効果だったかな。ここ最近は少し忙しいんであまり撮れてませんね。時間の配分は難しいと感じています。限られているからね、時間は。

2016年6月7日火曜日

The Stories We Wear: Tom Doidge-Harrison

運動会

中学生活最後の運動会。見に行く機会も減るであろう学校行事を撮影してきました。年々減っていく子供を表しているのがクラスの数でしたね。色分けで3チームあるのが、学年によっては2チームだけとかどうやって勝敗決めるんだろうって不思議な最近の学校行事。僕自身が中学生の時に経験している運動会は当たり前の如く記憶には残っておりません。騎馬戦とか盛り上がったんだと思います。今は危険な種目はカットされちゃってますね。無くすのは簡単だけど、、、いや本当は簡単じゃないけど簡単に見せてるし受け入れる側も簡単に済ませてる。簡単、、、便利な言葉ですね〜。
印象的だった玉入れのカゴ?かな。白と赤、ベタだけど鮮烈でしたね。なんか他にも書こうと考えていたけど少し疲れたというかなんというか、、、今日はココまでッス。